四日市

商工業が盛んな「四日市」、四季折々の渓谷美が楽しめる湯の里「湯の山」

三重県の市別人口でトップの四日市市。商工業が盛んで、歴史は古く、飛鳥時代から交通の要衝であり、江戸時代には東海道五十三次や伊勢参宮街道の宿場町として栄えた。鈴鹿山脈の主峰・御在所岳の山麓にある湯の山温泉は、今から約1300年前に浄薫和尚が薬師如来のお告げにより発見されたと伝えられる古湯。多くの文豪や歌人が訪れていて、関西の奥座敷とも呼ばれる、都市近郊にありながら豊な自然が残る温泉地。

四日市の観光マップ

四日市のおすすめスポット

レジャー
ページのトップへ